猫にねこ缶

鯖6に住む少人数チームねこ缶のリーダー、マオです。 ライトプレイヤーばっかりのチーム。 日記メインです。

ドラクエ10の冒険日誌です。
少人数で細々頑張るねこ缶の日常。
主に鯖6で活動しています。がタラ古代都市6505-2

七夕後半スタート

着物、かわいいですね。


さっそく衣作成と錬金して来ました。



ちょっと夜遅かったので全員分のは作れず、優先順位としては「面白そうな人から」






もちろんこの人からです。


集会所に来るように呼ばれてアニコフと一緒に集会所に到着したウツボちゃん。


ふすまを開けると




000163629990


やっぱりね。


000163629888



もう一回。

000163630543





何回もふすまを開けさせられました。




ちょっと一休み
000163631278






よし、歌うか
000163631325






もち乃海、歌って踊ります
000163631802




♪♪♪
000163631409




ご静聴ありがとうございました
000163631544






その間会話もせずピクリとも動かないウツボとアニコフ。





満足して帰っていくもち。



なんだったんだろうね??
000162658899



ちなみに、りりぃぱぱのピンクの甚平もなかなか面白かったのですが写真忘れたので今晩撮らせて貰います(*´ω`*)

職業(リアル話)

職場での話です。

いつも明るく元気で面白いちえちゃん(仮名)


一緒にいると凄く癒されます╰(*´︶`*)╯


9 割は食べ物の話ですが。


ある日、珍しく食べ物以外の話をしていた日の会話です。



ちえ「お父さんから言われたんだけど、お兄ちゃん夫婦と私達夫婦とで家建てないかって言われたんですよー。」



私「別々の夫婦が一緒に住むって事?」



ちえ「いえ、家は別なんですけど、安く建てられるみたいでー。」



私「安く??」



ちえ「そうなんですよ。だってほら、うちのお父さん木こりじゃないですかー。」



!!!?





木こり。




木こり!!!!??




お前はドラクエ4の主人公か!!!






職業、木こり。


やべぇちょっと羨ましい(笑)(笑)

ビックリびっくりトマト

こんな高額なトマトがあるなら食べてみたい!


というぐらい高価なびっくりトマト。

料理の素材は全般的に高いですよね。



経済的に余裕のない我がチームは、毎日の畑のお世話が欠かせません。


チームの男性キャラの自宅ではそれぞれ野菜を、女性陣はお好きな花を育てる日々。



当たればお宝植えるんだけどね( ´ ▽ ` )



特にチーム集会所のシド家はみんなで水をあげるので、比較的トマトが出来やすいです。



それでも食材不足に悩む料理職人、もち。



頼むぜシド君!!
000146836129



なんか腹立つわー。

髪形古いし。






ある日の事。






まさかの事が!!






000156025458


やりましたオールトマト!!!!



しかもでっかいのとか2個とか!!!!



確かに150ジェム使ったよ!!



でも嬉しいねー、やったよもちーーーー







でかした!
000146836129


やっぱりなんか腹立つわ(笑)
Twitter プロフィール